生き方を提案する会社『人生経営』、農・食・健康を提案する『ネティエノ』、住宅にも「第二の人生」をの『ピアレックス』。私が経営者としてやっておきたいと思うものを手がけてきた。本拠地は田布施町と福岡市だ。私が生まれ育ち、必死に生きてきた町。私、67歳。

『やのくに』という名の「くに」をつくっている。つもりだ。生きるよりどころ「ふるさと」と言ったほうがいいかもしれない。

少子高齢化が進み、空き家が増えて人口がみるみる減っていく「くに」や「ふるさと」。こんな時代にくにづくり?ふるさとづくり?

いままでいなかった人たちを増やせば、そのくにに人口が増える。自分と会話する人なんていなかった。やのくにびとたちは自分と会話ができる。全国から移住してくる。空き家になった家に住んでもらう。第二の人生だ。

長い間途絶えていた嵯峨音頭盆踊りを地元の人の協力を得て復活させた。今夏17年経った。子どもたちの笑い声が途絶えていたので笑える運動会を始めた。おとなたちも腹の底から笑う。今秋16年目を迎える。農業に本格的に取り組む。米粉製粉工場も稼働した。やのくに純真米粉をつくっている。

PomPaテニス、ハンドベースボールの全国大会を開催し、オリジナルSongCDを18年間にわたり9枚のアルバムを作ってきた。誰もやっていなかったから。このうれしい新聞も毎月発刊し、創刊147号を数える。レストランもお弁当屋も居酒屋も、お土産屋も次々に開店してきた。とうふ屋『いっちょん売れんやのくにとうふ』も再開し、ちいさな絵のある暮らしを提案していく。

いままでそんなことしたことない人たちを集めれば人口はみるみる増える。集まれば盛り上がる。やのくには、ふるさとになり、くにになっていく。

♪田、田、田布施 田布施はみんなの宝島なんにも無いからなんでもある 心に描けば何でもある 田、田、田布施 田布施はみんなの宝島♪ 少しがんばって生きていこう。
(西)


ただいま、稲刈りシーズン真っ最中です。西日本豪雨の後、連日の猛暑を乗り越えた稲たち。お陰様で元気いっぱいに実りました。稲たちの暑さ対策として、水の管理に例年以上に気を遣いました。私たちも熱中症対策として、外での作業時には小型扇風機が内蔵された「空調服」を着用しました。気化熱を利用し、快適に効率よく作業することができます。

平成最後の夏は、記憶と記録に残る夏となりましたが、改めて恵みに感謝致します。稲刈りに合わせ、昨年末から工事が進められていた「米穀大型低温倉庫」が8月末に完成しました。収穫したお米を玄米の状態にした後、低温で保管する倉庫です。低温で保管することで玄米が冬眠状態に入り、一年を通して収穫したての味を維持することができるとともに、米に付く虫の活動も抑えることができるのです。湿度も一定水準以下に保つことでカビや菌も育つことができないそうです。これぞ、「究極の保管方法」。今年度収穫したお米は全て、この低温倉庫に保管され、ご注文いただいてから精米し、袋詰めされます。『美しい田んぼ』をモットーに、おもいを込めて作った美味しい『やのくに米』の新米を、ぜひお召し上がりください。そして、もうすぐ米粉専用米の稲刈りも始まります。パン作りに特化した『やのくに純真米粉』も、更なる品質向上が期待できます。お楽しみに。

農業事業部

やのくに米粉ホームページ

やのくに純真米粉 米粉インターネット販売


キラキラ緑色に輝くシャインマスカット!皮ごと食べられるシャインマスカット!高貴な甘さとさわやかな後味のシャインマスカット!今年も立派に実りました!岡山県特産シャインマスカット晴王。7月の豪雨で岡山県は大きな被害を受けました。農作物も…。半ばあきらめかけていた頃、どんどん実ってきました!!おかげさまです。大自然のパワーに感謝です。今年も、あこがれの『シャインマスカット晴王』を是非お召し上がりください。

一房 約600g
2200円(税込)〜

村の売店 弥寄館(やよろかん)

営業時間:10時〜18時 木曜定休(前もってわがまま言っていただければ開けます。)
田布施町大字上田布施1209
TEL:0820-52-0846


Cafeのもの人気メニュー、その名も『やのくに米粉グラタン』!地元田布施の田んぼで育ったお米からできた、混じりけのないやのくに純真米粉を使ってできました。体にやさしい米粉でできたグラタンです。豆腐と里芋、ブロッコリーに、宮城県産ベーコンの旨味がきいたやのくに純真米粉のホワイトソースをトロ〜リかけ、チーズをのせてこんがり焼いています。なんと!やのくに純真米粉の米粉パン付きです。ぜひお立ち寄りくださいませ。お店の前の『やのくに純真米粉』ののぼりが目印です!ご来店心よりお待ちしております。

やのくに米粉グラタン
※米粉パン付き
900円(税込)

☆コーヒーセット
1160円(税込)

☆特選コーヒーセット
1300円(税込)

Cafeのも

営業時間:9時〜17時(モーニングタイム:9時〜11時)
火曜定休 田布施町大字上田布施1123-1
TEL:0820-53-8686


ご飯茶碗やマグカップなどを作られるかたが多い。もっと、陶芸の楽しさ、面白さがひろがっていくといいなと思う。自分の作品をながめながら、人の前でも、自分一人の時でも、自画自賛して欲しい。おもいの世界は繋がっているので、その念いが誰かに伝わっていくはず。陶芸の輪がひろがりますように!

9月28日(金)・29日(土)・30日(日)
第9回和夢門オリジナル作品展開催予定

会場:和夢門ギャラリー(入場無料)
「励ましてくれる作品」に出会えます。

やのくに陶芸 和夢門(わむをん)

営業時間
10時〜18時 水曜定休
田布施町大字下田布施2159-1ほひほ1F
TEL:0820-51-3005


「玄関を入ったら、温かさを感じたんです!」あこがれだった、海が見渡せる家をご購入されたお客様の一言です。それまでに何軒も売家を見てこられたそうですが、この家が自分たちを迎え入れてくれているような感覚だったということで、ご購入を決められました。築年数の記録が無いほどの立派な古民家。売主様も、祖父母の代からの家だからと様々な思い入れがあるご様子で、一時は解体して土地としての販売も考えられたそうですが、家として買って頂けて大喜び。お引渡しの時に買主様がおっしゃられた「大切に使います」の一言は、さぞ嬉しかっただろうと思います。この住宅にも『第二の人生』が始まります。

ピアレックスには、リフォーム部門・お掃除部門があるのが強みです。古くなってきた家でも、リフォーム・お掃除で元気に蘇らせることができます。住宅にも『第二の人生』を。喜んで大切に使ってくださるかたへ、貸しますか、売りますか?ピアレックスは、頑張る家を応援します!気軽にご相談ください。

不動産の (株)ピアレックス

営業時間
9時〜18時
年中無休

田布施町大字下田布施985-7
TEL:0820-52-5113
(株)ピアレックス


岩盤浴ヨレムは、安心・安全でおいしいお水“のあな”の岩盤浴です。岩盤浴室内のミストはもちろん、シャワーや洗面台、トイレに至るまで(なんと贅沢!)、全館丸ごと“のあな”の水です。そう、“のあな”の岩盤浴は、ここ【ヨレム】だけなのです。そんな唯一無二の岩盤浴を目当てに、最近は、お隣の広島県をはじめ、県外から遠路はるばるご来店いただくお客様が、急増中です。北は東北、南は九州・沖縄まで、全国にヨレムファンがいらっしゃいます!ありがとうございます!「遠くからでもまた来たい」と思う、そして「大切なかたに伝えたい」と思う、そんなあこがれの場所であり続けるために、これからも、清潔な店内やおもてなしに、全力を尽くしてまいります。思い立ったら手ぶらでどうぞ。ご来店お待ちしております。

岩盤浴100分
一般ルーム
1500円(税込)

VIPルーム
2000円(税込)

超足芯術
セミロングコース
60分
5658円(税込)

ヨレム限定コース
ショート10分
1234円(税込)

岩盤浴ヨレム

営業時間:10時〜23時(最終受付21時20分)
木曜定休

※ご予約いただくと確実です。手ぶらでどうぞ。

田布施町大字波野336-20(田布施駅前旧商店街)
TEL:0820-52-0730
岩盤浴ヨレム


【ライブハウス風の吹く丘】は音響設備完備で練習場所としても重宝されています。大好きなバンドやシンガーソングライターの楽曲をひたすら練習する利用者さん。何年経っても色あせることのない歌は、こうして憧れの人の歌を歌い続ける人たちがいて、脈々と受け継がれていくのでしょう。当社では、2年ごとに「100年の後」というオリジナルCDを制作していますが、今年は9作目の年。今、制作の真っ最中です。歌を伝え遺していくには、いろんな人がいろんな場所で歌い続けていくことが大切なんだと思います。【ライブハウス風の吹く丘】はおひとり864円(税込)の利用料で空いていれば何時間でもOKです。ここでとことん歌いまくって欲しいです!

営業時間
毎週木・金・土・日・祝の18時〜21時
入場料864円(税込)

ライブハウス風の吹く丘

田布施町大字下田布施2159-1
ほひほ1F
TEL:0820-51-3005(和夢門)
ライブハウス 風の吹く丘</A>


お掃除は地味で目立たない仕事。自分で自分を励ましながら丁寧に一生懸命に磨く。お客様の喜ばれている姿を見ると、掃除をする姿で私たちのおもいも伝わっているのかなと感じるのです。お客様との関わりは、一度だけのかたもいれば十年以上のお付き合いになるかたもいらっしゃいます。私たちは、親世代から子供世代まで伝わって欲しい。友達やご近所さんにも伝わって欲しい。と願いながら、心を込めて磨いていきます。先日、お客様から「見事に手入れしてくださった庭にどれだけ慰められたか、言い表せないくらいです」というお手紙を頂きました。うれしいです!!心を込めて磨いていくことで、何かが伝わっているのを信じて「どんな汚れでも喜んで」お引き受けします。

リフォーム・お掃除の RESSH(レッシュ)

営業時間
9時〜18時
田布施町大字麻郷奥265-1
TEL:0820-52-5002


美味しいお肉が食べたいと思ったら、どんじゃらほいの2階の座敷で、「伊万里牛のトマトすき焼き会席」です。伊万里牛は、緑豊かな佐賀県伊万里の自然環境のなかで、丹念に育てられた最高級水準のブランド牛です。松坂牛、神戸牛などと並び賞賛され、最高級黒毛和牛として知られています。当店の肉質は、肩ロースのスライスを使用。口の中でとろけるような食感と、熊本県産の濃厚なあさひ卵、加熱されたトマトの甘味の相性が抜群です。そしてシメは、魅惑のトマトソースベースの平たいパスタ!スッキリとした、驚きのすき焼き。一気に和風から洋風に様変わりします。食材にこだわった、最高に美味しいすき焼きを、是非お召し上がりください。

営業時間
11時〜14時
18時〜22時くらい
日曜定休
毎週火曜日は禁煙になります。他の曜日は店内喫煙可です。

フォーク酒場 どんじゃらほい

田布施町大字下田布施710-3
1F (ピクロスそば)
TEL:0820-52-8098


話題の「ミドリムシ」が、ドリンクで新発売!この1本で、お肉・魚・野菜など59種類の栄養素を持っている「ミドリムシ」を手軽にとることができます。野菜とフルーツをミックスしていて飲みやすい!毎日飲んで、日々の健康につなげていきませんか?ドリンクは、1本で一日に必要な成分がとれる「飲むミドリムシ」を始めとして、乳酸菌配合の「飲むミドリムシ 乳酸菌」、17種類の国産野菜と果物の植物エキス配合の「果実スムージー ミドリムシ×植物発酵エキス」の3種類があります。まずは飲んでみて、あなたのお気に入りを見つけて。そしてあなたの大切な周りのかたにもご紹介下さい。持ち運びに便利なカプセルタイプの「ミドリムシのちから」もあります。ご来店お待ちしております。

飲むミドリムシ(30本入)
7776円(税込)

飲むミドリムシ乳酸菌(30本入)7776円(税込)
果実スムージー ミドリムシ×植物発酵エキス(24本入)
6220円(税込)

ミドリムシのちから(200粒入)
1万1232円(税込)

(株)ネティエノ

営業時間
10時〜18時 水曜定休
田布施町大字下田布施682-8(西京銀行隣)
TEL:0820-53-2100
(株)ネティエノ


チャーシューと言えばラーメン屋さんの定番。出されるチャーシューでその店の個性がわかると言われています。なんと!大好き昭和亭のメニューには、「チャーシューうどん」があります。一度食べたら、また食べたくなると、定期的に来られるお客様がいらっしゃいます。分厚い自家製チャーシューがうどんが見えないぐらい乗っていて、チャーシューの旨味とうどんの出汁が絶妙な組み合わせです。コクがあるのに飽きないのが魅力。ご来店お待ちしています。

チャーシューうどん 720円(税込)。もっと食べたい筋金入りチャーシュー好きのかたには、ミニチャーシュー丼320円(税込)もあります。

営業時間
11時〜14時
17時〜20時
水曜定休

うどんの 大好き昭和亭

田布施町大字下田布施682-8
(西京銀行隣)
TEL:0820-53-4400


今年の夏の暑さは、半端なかった!日本各地で過去最高気温を記録しました。毎日毎日、冷房のキンキンに効いた部屋で過ごされていたかたも多いと思います。外の熱風と部屋の冷たい風の温度差に身体が疲れ、夏バテ症状が出ているかた、首の大きく開いたTシャツや、薄手の服装でいるために冷たい風がむき出しの首に当たって肩コリ・首コリが出ているかた。そのままにしておくと良くありません。冬が来る前に早めに【コリを抜く超足芯術】で、リセットしませんか?元気が一番です。コリを抜く超足芯術で元の気に戻しておこう!元気になって、その喜びを周りの人に伝えてあげよう!

★EWOのおススメコース★
超足芯術
セミロングコース
60分5658円(税込)

頭皮揉術健康法
(頭皮マッサージ)
30分3086円(税込)

足裏健康法KUQ
35分3086円(税込)

営業時間:10時〜18時 木曜定休

技倆総合学院EWO(エウォ)

田布施町大字下田布施683-1(西京銀行隣)
TEL:0820-51-2628


答えは人に教えてもらうものではない。答えは自分が全部知っています。医療ジャーナリスト結城吉成氏は、独自の生き方提案会社を経営している当社社長と出会い「自分と対話する」ことの大切さに感銘を受けて『自分と話ができる!』を書き下ろしました。わかりやすくて読みやすいので、一気に読めます。そして、周りの人に伝えたくなる…そんな一冊です。是非読んでみてください。あなたも、本当の自分と対話するコツをつかみ、あこがれられる「ひとり歩き」を始めませんか?

結城吉成氏著
自分と話ができる!1404円(税込)

当社社長執筆の著書も販売しています。是非お立ち寄りください

営業時間
10時〜18時 木曜定休

新茶房やろん

田布施町大字下田布施683-1
(EWO内)
TEL:0820-51-2628 (EWO内)


この度、シニアのかたにうれしいメニューが登場しました!その名も、うれしい シニア ステーキ コース 4100円(税込)。うれしいこと【その1】こちらのメニューは70歳以上のかたは20%OFF でお召し上がりいただけます。うれしいこと【その2】お肉を サーロイン又は、牛ヒレからお選びいただけます。コース内容は、前菜、スープ、ステーキ、ライス(やのくに米)又はパン、デザート、ドリンク付きです。ジューシーに焼きあがったステーキを食べて、スタミナUP!!

フランス食堂には、美味しい!うれしい!がある。親御さんからお子さん、お孫さんへと、お客様に永く愛されるお店となるよう、フランス食堂の味を守り伝えていくため、スタッフ一同精進してまいります。皆さまのご来店お待ちしております。

営業時間
10時30分〜21時
水曜定休

フランス食堂

田布施町大字下田布施504-1
TEL:0820-52-4042
「フランス食堂」は、山口県田布施町にある。</A>http


子どもたちの年に一度のハレの日といえば、運動会。一生懸命がんばる子どもたちを応援すべく運動会はりきって大はしゃぎオードブル 5250円(税込)をご用意しております。おかずも子どもたちに喜ばれるように、なおかつ保護者の方にも美味しく召し上がっていただけるよう吟味しました。子どもがきれいに食べてくれた!とリピート注文や、ママ友さん同士でご注文くださる方もいらっしゃいます。もちろん、学校までお届けします!

営業時間
8時〜18時(田布施町・平生町一部・柳井市一部・光市一部お弁当お届けします。配達ルートによってはお届け出来ない場合もございます。ご了承ください)
水曜定休(いつでも対応します。)

仕出し よわもんの うらめし屋

田布施町大字下田布施504-1
TEL:0820-52-4042 (フランス食堂)


「絶叫するほどうまい牛肉のお弁当があるらしい…」その名は、 絶叫牛肉弁当 1280円(税込)この道40年のシェフが選りすぐった国産牛肉を甘辛に仕上げ、ごはんの上に贅沢に盛り付けた!(おーっ)うらめし屋の自信作。「ちょっと高くても牛肉のお弁当が食べたい」というお客様。ぜひどうぞ。ただいまお肉好きのお客様にイチ押しのごちそう弁当です。もちろんご予約がオススメ。さあ、お腹がぐ〜っと鳴ったら乗ったまま弁当へゴーゴー♪

営業時間
11時〜売り切れるまで
毎週月・火・木・金・土・日祝営業
水曜定休

乗ったまま弁当

田布施町大字下田布施682-8(西京銀行隣)
TEL:0820-52-4042(フランス食堂)


乗ったまま弁当・日替り弁当メニューをお知らせ!
暑かった夏が過ぎ、秋そして冬へと自然は巡っていきます。私達も自然の一部。秋分を過ぎれば、身体は、蓄える秋冬モードへと変化していくのです。今日の食事が明日の自分を作る。日々の積み重ねが未来の自分へと繋がっていきます。来年の春夏を元気に過ごすためにも、これからの時期のケアが大事!特に冷えは大敵。気付かないうちに身体の中は冷えています。お食事で、身体の中から温めましょう。おすすめはエビチリ定食。自家製のチリソースはもちろん、実はエビも足腰の冷えに効果的です。ご来店お待ちしております!

エビチリ定食
1300円(税込)

エビチリ単品
600円(税込)

営業時間:10時〜21時(20時30分ラストオーダー)

喫茶 望(も)

田布施町大字波野2161-7
TEL:0820-51-3788
喫茶 望(も)

9月の定休日
26日(水)

※10月から毎週木曜が定休日になります。


PomPaテニスは、子供たちから大人までが楽しめる、田布施発祥のスポーツです。先日こんなことがありました。小学校低学年で初めてラケットをにぎり、その時ラケットが上手に振れなかった子が、学年が上がりひさしぶりにプレーしたら、大人顔負けの活躍ぶり。本人は楽しくて仕方なくて、大人がギブアップ!大人だって、何回か来るうちに自分の上達ぶりが嬉しくて、楽しそうにプレーされています。これまで出来なかったことが、できるようになるのは、嬉しいですね。だんだんと憧れの選手に近づいていける感じ。PomPaテニスを通して、そんな楽しみをみつけてみませんか?

コート利用料 550円(税込)

営業時間
11時〜18時
月曜定休(月曜が祝日の場合は火曜日)

PomPaテニスの 英国(イギリス)大志館

田布施町麻郷1737-4
TEL:0820-51-3541


人は皆、誰でも歳をとっていきます。今まで出来ていた身の回りの事が段々と出来なくなると、ちょっとした事でも、身の回りのお世話をしてくれる人、または施設を探すようになります。つい先日もまだまだ元気な90代のご夫婦が遠方にいらっしゃる息子さんと、お盆の帰省時に一緒に見学に来られ、入所を予約して帰られました。ここに入りたい、ここに預けたいと思われる施設でありたいと思います。

介護福祉施設 もよん

田布施町麻郷2932-1
TEL:0820-55-5501


田布施の名物を作ろう!という社長の念いから、やの里本舗が出来ました。『穂の風 栗まん』は当店の看板商品です♪懐かしくて、やさしい味を大切なかたへ。お土産にいかがですか。おやつにひとりで食べたい、ちょっとした手土産に最適な2個入りサイズもあります!その名も、『おひとりさま 栗まん』。無料で配達も致します。気軽にお電話ください。

穂の風 栗まん
9個入 1200円(税込)

おひとりさま 栗まん
2個入 300円(税込)

おらが最中 岸さんと佐藤さん
10個入 1800円(税込)

あびるもなか
8個入 1500円(税込)

営業時間:9時〜18時 水曜定休

栗まんの やの里(くに)本舗

柳井市中央2丁目3-6(柳井駅正面の通り沿い)
TEL:0820-22-0034


太鼓の音、心に染みる唄、幾重にも重なった踊り手、幻想的な提灯の灯り。今年のやのくに盆踊りも全てが美しかった。最後の高く大きく華開いた花火を見ると、「また一年がんばろう」と思う。ここまでくるのに、どれだけの主の念いがあったか。それは目に見えない。見えないけれどあった。その念いを忘れずにいようと思う。


★クイズ1
「Cafeのも」の人気メニュー『やのくに米粉グラタン』
には何が付いているでしょう?
,笋里に純真米粉の米粉パン
△笋里に純真米粉のクレープ
やのくに純真米粉の柏もち

★クイズ2
当社で2年ごとに制作しているオリジナルCDのタイトル
は何でしょう?
。隠娃闇の前
■隠娃闇の途中
100年の後

★クイズ3
「乗ったまま弁当」で今、大人気の牛肉の弁当を食べると、
美味しくてどうなるでしょう?
ゝ磴い討靴泙
⊂个辰討靴泙
絶叫してしまう

★全問正解された方の中から抽選で3名様に、喫茶 望ペア無料お食事券・フランス食堂スペシャルランチ無料お食事券・大好き昭和亭ペア無料お食事券のいずれかをお送りいたします。応募の際に、ご希望をお書き添えください。
★解答は、メール本文に、
.イズの答え(3桁の数字)
△幹望のご招待券
氏名(ふりがな)
で齢
ヅ渡暖峭
Δ棺蚕蠅鮟颪い董
tabuse8@gmail.combr /> へ送信ください。

※官製ハガキでの応募もできます。
〒742-1511 熊毛郡田布施町大字下田布施682-8
   (株)ネティエノ 宝島田布施うれしいクイズ係

締め切りは10月12日(金)18時着です。

QRコードからもメール可能です。カメラ付き
       携帯電話で読み取ってください。

うれしい新聞 第146号 宝島田布施うれしいクイズの正解は、↓↓△任靴拭

もんちゃんペンギン

宝島田布施うれしいクイズ係QR
やのくにマップ

どうやったら意識のレベルを上げる事が出来ますか。

こんな質問が一番困ります。この人がどのレベルの人かによるのですが、自分はずっと長くやっているのだけど、どうも魂のレベル、意識が上がっていないなと感じている人のことなのか、学びに入ったばかりで、どんどん意識レベルを上げていくにはどうしたらいいかということなのか、です。

それでアドバイスは違うのですけれども、結構長くやっているのだけど考えていることはあまり変わらないな、という人は意識が変わっていません。こういうふうに考え方が変わってきた、念い方が変わってきたというときが、意識レベルが上がったときです。

ですから、何がわかったとか、どうなったかではなくて、環境や思うことはまったく同じなのですが、捉え方がちょっと違うのです。これがわかるようになると意識が上がるということがわかります。「前はこういうふうに考えなかったよね。それが考えるようになっている」という感じです。

例えば人との問題がわかりやすい。「合わない」と言ってよくケンカしますよね。私の周りでもいろいろありますが。だけど、「この人がこういうふうに言うということは何かあるぞ」とか、「自分に気がつかなければならないことがあるのかな」とか、「どこが合わないんだろう?」と、そういうふうに考えられるようになってくると、意識レベルが上がっている状態です。

「あの人はわかっていないな」とか、「ちょっと言ってやらないといけない」と、いきなり動くのは意識レベルが低いのではなくて、ふつうです。ふつうの場合です。それをずっと続けているというのは意識が上がっていないということですから。「今まではいきなり言っていたけど、ちょっと待って。こうやって向こうが言ってくるということは、何かあるぞ」とか、「この人はいつも同じことを言うなあ。そこを考えてみよう」とか、「ここが理解できないんだな。ここをちゃんと伝えないと伝わらないな」というふうに、ちょっと余裕を持って、一つのクッションを持つことができるとレベルが上がってきます。

それは、「そうなりたい」と思わないと上がりません。まあ、いろいろな人と付き合ってみるとわかります。どうしても付き合わなければいけないのに合わない人というのがやっぱりいます。どうにもならないという人がいます。

私の場合だとスタッフですね。今はすべての人について「合う」と思っていますが、やっぱり、「この人はどういうふうに育てたらいいのかな」と思うことはあります。何かを言っても言い訳をするとかウソを言うとか、いろいろあるのです、人によってね。それはそうなのですが、私は頭ごなしに言うのが嫌いですから、黙ってやれ!と言うのは嫌なのです。そうすると当然、「どうしてこんなことを言うの?」と聞きます。

私がいつも思うのは、ルシフェルさんが光の神の下にいたのだけど闇に下ったときに、一人一人を闇に引っ張るという仕事をやりました。「こっち来いよ」と言うと、最初はスッと付いて来ます。でもそのときは全然深まりません。「来いよ」と言われて「はい」と言っているうちは深まらないのですが、だんだん闇の深いところまで連れていくと「嫌だ!」と言い出します。「どうしてだ?」というやり取りをし始めると、その人が本当に考えていること、真に考えていることがわかるのです。それで、「そうか。そういうふうに考えるんだな。このままこっちの闇のほうに一緒に来るか、それとも光のほうへ帰るか」というふうに、相手に選ばせる形をとると、だんだんその人の意識レベルがわかってくるのです。

最初は「おもしろいや」と言ってついてきます。このときは本人にわからせるにはまだ早い。「来い」と言って「はい」とついてきているうちはまだ早い。「行きたいんだけど怖いなあ」とか、「これ以上行っちゃいけないな」と思い始めたときに、自分が思っている本当のことを言うのです。

それは人間の悩みでも同じです。だから、「こうならないからダメなんだ」ではなくて、「行きたいんですけど、ちょっと…」と考え始めたときにずっと質問をすると、この人はこう考えているんだ、こういう考え方をするんだな、というのがわかるようになってくるのです。そうすると自分がどうなっていけばよいのかがわかります。頭ごなしに言ったのではわからない、ということです。

魂がずっと変わらずにやっている人は、端的にいうとレベルが上がっていないということです。ですから一度、振り返ってみてください。あなたが私に出会ったときにこういう問題を抱えていました。今でも抱えていたら、簡単に言うと意識レベルは変わっていないということです。ということは、何かわからなければいけないことというか、知らなければいけないことがあるのです。それは何かということをつかんでくる。つかんでくると、それを片付けるためにはどうしなければいけないかというのがわかります。たいてい、「こうしなければならない」という答えは、自分の念い方をちょっと変えれば簡単に片付きます。

ちょっと変えるということは結局のところ、自分の意識レベルを上げるということなのです。「どうしてもこう思えない」というときはずっと同じことを繰り返していますが、「あっ、こういうふうに変えればいいんだな」と、ちょっと変えることができればそこでザザッと動きます。そこだと思います。どういう方向にレベルを上げていったらよいかということがわからないと。ですから、意識レベルを上げるためには自分の念い方をちょっと変えることです。

人とケンカをしなくなると上がってきます。ふつうはケンカします。それから、先ほども最初に言いましたが、ミスをしたらふつうはごまかします。ウソをつきます。わからないまま過ごせればいいなと思って、自分はできない人と思われたくないのです。でもそれはふつうのこと。

それを、自分がミスして、どうやったらミスしなくなるかなと自分で考えるようになってくると、意識レベルが上がってくるということです。

一番わかりやすいのは、アンパンを二つに分ける兄弟の話ですね。お兄ちゃんが帰って来る前に食べようとすると、ちょっと指一本ずらして自分ほうが多く割る。それを、「お兄ちゃんが帰って来てから目の前で分けよう」となってくると、意識レベルは上がります。「どうせわかりはしない」とか、「お兄ちゃんは後で帰って来るんだし」ということになるとレベルは上がりません。ちょっと厳しい方を敢えて選ぶということになるかもしれませんが、そういうふうにすると上がっていきます。自分の念い方です。
(西)

 ネティエノのテーマは【健康】だけじゃない!プラス【美容】にも着目してるんだって!手軽にフェイスケア・全身ケアがしたいかた、必見!今、話題の人気商品、最新美容ローラー『イージーリフトローラーEX』をご紹介します。これ1本で、頭のてっぺんから足の先まで、顔・肩・背中・腕や脚など、気になるところをコロコロするだけ。“テラヘルツ波”(健康な人が発している、人間が浴びてもいい電磁波なんだって!)がお肌に最適な刺激を与えます。軽くて持ちやすいから、いつでもどこでも簡単に使える。そして、多様な美容成分を配合し、ハリと潤いが持続する『のあなオールインワンゲル』と一緒に使っていただくのが一番のオススメです!あなたも、あこがれの自分を目指してみませんか?

イージーリフトローラーEX
1万7064円(税込)

のあなオールインワンゲル
7560円(税込)

(株)ネティエノ

営業時間
10時〜18時 水曜定休
田布施町大字下田布施682-8(西京銀行隣)
TEL:0820-53-2100
(株)ネティエノ


 『ひとり歩き』って何だろ?一人ぽっちで生きていくこと?自立すること?自分の食い扶持を自分で稼ぐこと?地に足付けて自分の足でしっかり立つ。自立している人には、不思議と魅力を感じる。あこがれる。でも、自立ってなんだろう?こころを磨き意識を上げること?お金を稼ぐこと?よくわからない…?そんなあなたに、ぜひ読んでいただきたい一冊。それが『ひとり歩きのススメ』です。こころを磨きながらお金を稼いでいく、精神的自立と経済的自立の両面を同時に成らせていくという『第三の道』に答えがある。社長が提唱する『ひとり歩き』とは何かが、わかりやすく書かれてあります。あなたも、ワクワクするような『ひとり歩き』に、一歩踏み出してみませんか?

ひとり歩きのススメ
1080円(税込)

他にも、当社社長執筆の著書を販売しています。是非、お立ち寄りください。

新茶房やろん

営業時間
10時〜18時 木曜定休

田布施町大字下田布施683-1(EWO内)
TEL:0820-51-2628 (EWO内)


その笑顔と元気。キレイの秘訣は何でしょ?そう、岩盤浴なのです。定期的にご来店いただくお客様から「肌がつやつやで綺麗ねってよく言われるんよ」「元気になった!明日からまた、仕事がんばれるわ」と、うれしいお言葉をいただき、皆様笑顔でお帰りいただきます。ありがとうございます。まだまだ残暑が厳しい今の時期こそ、岩盤浴で気持ちいぃ〜汗と一緒に、身体に溜まった熱や疲れを一気に流して、スッキリと活力充電しませんか?もっといい汗をかきたいかたには、岩盤浴前の施術をおすすめいたします。岩盤浴ヨレムは、お客様がいつでも輝けるようサポートできる店作りを目指しています。そして、あこがれのヨレムであり続けたいと思っています。「ヨレムに行こう!」思い立ったら、手ぶらでどうぞ。ご予約いただけると確実です。

岩盤浴100分 
一般ルーム
1500円(税込)

VIPルーム
2000円(税込)

超足芯術
セミロングコース
60分
5658円(税込)

ヨレム限定コース
ショート10分
1234円(税込)

岩盤浴ヨレム

営業時間:10時〜23時(最終受付21時20分)
木曜定休
※ご予約いただくと確実です。手ぶらでどうぞ。
田布施町大字波野336-20(田布施駅前旧商店街)

今度こそ、運動する習慣を身につけるぞ!と思うことありませんか?ちょっとスマートになりたいとか、もう少し体力つけたいとか、自分があこがれる自分になることができたら、うれしいですよね。そんなあなたはPomPaテニスにトライしましょ。無料レンタルラケットがありますので、思いたったらご来店ください。きっと、夢中になって楽しくなるはず!?あこがれの自分になろう。

コート利用料 550円(税込)
無料レンタルラケットあります。

PomPaテニスの英国(イギリス)大志館

営業時間
11時〜18時
月曜定休(月曜が祝日の場合は火曜日)

田布施町麻郷1737-4
TEL:0820-51-3541


「あの人、最近腰が痛いって言わないね」、「はつらつとして元気そう」。そんなかたが、周りに居ませんか?もしかしたら、EWOの【コリを抜く超足芯術】を受けている可能性があります(だったらいいな)。初めはちょっとした違和感だったのが、徐々に不調に、また、突然痛くなっていた…というかたなどなど。生きていると、知らずにコリが溜まってしまうもの。そんな身体の奥に眠っているコリを、足裏を使って抜いていく施術が、【コリを抜く超足芯術】です。コリの元から抜き取っていく為、溜まっている所は、ハンパなく痛いかもしれません。でも、その後のスッキリ感が他にはない感覚です。8月中は、EWO☆サマーくじをやっています。この機会に是非、ご体感ください!

★EWOのおススメコース★
超足芯術
セミロングコース
60分5658円(税込)

技倆総合学院EWO(エウォ)

営業時間:10時〜18時 木曜定休

田布施町大字下田布施683-1(西京銀行隣)
TEL:0820-51-2628


お客様が口々に「きもちよかった」と言っているのを耳にする。カットやカラー、パーマはもちろん、癒しメニューのヘッドスパなどに力を入れているそう。頭をすっきりしたい時はヘッドスパほか、頭皮揉術健康法の施術があります。頭だけでなく、首や肩が疲れたかなぁ…という方にオススメです!包み込むような手で頭を揉んでもらえます。ご自分に合った癒しのメニューを選んでみてはいかが?事前にご予約ください。お客様に合わせた施術を心を込めてさせていただきます。ご来店心よりお待ちしております。

頭皮揉術健康法
20分・2057円(税込)〜

ヘッドスパ各種
2000円(税込)〜

美容サロンHottoshita

営業時間:9時〜17時ナイター営業あり(要予約)
日曜定休

田布施町大字下田布施2159-1ほひほ1F
TEL:0820-26-4188


 「カラオケではなく、ライブハウスで歌ってみたい!あのミュージシャンのように」。はい、そのあこがれ叶えましょう。ここではお気に入りのバンドの曲を一生懸命練習している若者や、懐かしいフォークソングを熱唱しているおじさまがいます。音楽を始めるにはいろんなキッカケがあるのでしょうが、あこがれのミュージシャンの歌をただ、ただ歌ってみたい!と、とても熱いおもいがあったりします。なかなかマスターできなかったコードが弾けたときの喜びと感動といったら…『あこがれ』って、成長、進化を促進する大きなチカラですね。【ライブハウス風の吹く丘】でぜひ『あこがれ』を踏み台にして『あこがれられる』バンドを目指してください。風の吹く丘でがんばれ!!

ライブハウス 風の吹く丘

営業時間:毎週木・金・土・日・祝の18時〜21時
入場料864円(税込)

田布施町大字下田布施2159-1
ほひほ1F
TEL:0820-51-3005(和夢門)
ライブハウス 風の吹く丘


飲んで、騒いで、最後のシメは麺!というあなた。最適の一品をご紹介します。東北の【盛岡冷麺】です。ジャガイモのでん粉を主に使っている為、麺のコシが強く、喉ごしがたまらない。麺の上には、キムチやカクテキに加え、フルーツがのせてあるのも珍しいですね。そもそも「どんじゃらほい」は、田布施で気軽に全国の美味しい食材を食べることができたら良いな、との社長の念いから、各地の食材や飲み物を取り揃えております。残暑厳しい今、盛岡冷麺がオススメです。

フォーク酒場 どんじゃらほい

営業時間
11時〜14時
18時〜22時くらい

日曜定休
毎週火曜日は禁煙になります。他の曜日は店内喫煙可です。

田布施町大字下田布施710-3
1F (ピクロスそば)
TEL:0820-52-8098

幼い頃、家に栗まんがあると、「誰かからもらったのかな?」、「どこかのお土産かな?」など、いろいろ思いめぐらせながら、ウキウキうれしい気分になりました。見ているだけで、ホッとする、栗まんならではのあの安心感。今も昔も変わらぬ懐かしい感じも美味しさのひとつかな?大切なひととのおつき合いのお遣いものとして、または、慶弔交際にと、『穂の風 栗まん』は秀逸品。無料で配達も致します。気軽にお電話ください。

穂の風 栗まん
9個入 1200円(税込)

おらが最中 岸さんと佐藤さん
10個入 1800円(税込)

あびるもなか
8個入 1500円(税込)

栗まんのやの里(くに)本舗

営業時間:9時〜18時 水曜定休

柳井市中央2丁目3-6(柳井駅正面の通り沿い)
TEL:0820-22-0034


『Cafeのも』と言えば、カレー。暑〜い季節限定の【りんごのお休みなすカレー】!名物りんごカレーがお休み中のピンチヒッターとして堂々登場。ツヤツヤで、はじけそうな元気いっぱいのナスを素揚げして、カレーと一緒にコトコト煮込みました。「待ってました!」と夏に頻繁に通われるお客様もいるくらいです。カフェのひとときを更にお楽しみいただけますよう(別腹仕様の)、やのくに純真米粉のスイーツや、かき氷もご用意しております。

りんごのお休みなすカレー
900円(税込)
※コーヒーセット 1160円(税込)
※特選コーヒーセット 1300円(税込)

Cafeのも

営業時間:9時〜17時(モーニングタイム:9時〜11時)
火曜定休

田布施町大字上田布施1123-1
TEL:0820-53-8686


「前を通るたびに気になって…」とおっしゃるかたが多い、喫茶 望。ベトナム料理と薬膳料理。あまり馴染みがないけれど、興味津々。思いきって行ってみよう!米粉で出来た平麺『フォー』や『生春巻き』が代表的なベトナム料理。田布施で本場の味が楽しめます。旬のものや生薬を組み合わせて、美味しく身体を整えるのが薬膳料理。夏場の疲れた胃腸を癒します。そして、話題の米粉を使った『やのくに米粉ピザ』は、おすすめの一品です。米の栽培から製粉までが自家製の『やのくに純真米粉』を使った生地は、1枚1枚手作りです。米粉の甘みを感じられる、もちもちのピザです。

やのくに米粉ピザ
マルゲリータ
1450円(税込)

薬膳ピザ
1350円(税込)

喫茶望(も)

営業時間:10時〜21時(20時30分ラストオーダー)

田布施町大字波野2161-7
TEL:0820-51-3788
喫茶 望(も)

8月の定休日
30日(木)

9月の定休日
6日(木)
12日(水)
20日(木)
26日(水)


「お弁当が美味しいから、オードブルもきっと美味しいはず!」と、口伝えに広がっているらしいうらめし屋のオードブル。届いて納得!野菜の煮物やジューシーな鶏の唐揚げなど、幅広い年代で喜んでいただける内容で大満足。お誕生会やホームパーティー、最近では、やっぱり幅広い年代の“女子会”でのご利用も増えているそうだ。玄関先まで届けてくれる。うれしいね。

仕出し よわもんの うらめし屋

営業時間:8時〜18時(田布施町・平生町一部・柳井市一部・光市一部お弁当お届けします。配達ルートによってはお届け出来ない場合もございます。ご了承ください)
水曜定休(いつでも対応します。)

田布施町大字下田布施504-1
TEL:0820-52-4042 (フランス食堂)


博多の『ふくや』さんは、1949年、日本で初めて明太子を製造・販売されました。日本人の味覚に合う美味しい明太子を10年もかけて完成させ、その作り方をまわりの同業者に惜しみなく教えてあげたそうです。魂込めたその明太子を、販売させていただいています。

★味の明太子
中辛と辛口 家庭用パック100g
648円(税込)
ピリリときいた唐辛子の風味。キレがあってコクのある味わい。適度な塩加減。フワッと漂ってくるほのかな香り。これぞ、ふくやの『味の明太子』。あつあつのごはんのおともに最高です!お酒の肴にも最高!

★明太調味液漬け 鮭カマ焼
2切れ入り
648円(税込)
厳選した鮭のカマ(エラの下から胸ビレまでの部位)を、辛子明太子の調味液に漬け込み焼いています。プリップリです!レンジで温めるだけで美味しくいただけます。

村の売店 弥寄館(やよろかん)

営業時間:10時〜18時 木曜定休(前もってわがまま言っていただければ開けます。)

田布施町大字上田布施1209
TEL:0820-52-0846


年中食卓に登場するカレーですが、夏になるとひときわ恋しくなりますね。大好き昭和亭の人気商品の一つに、『ジャポネカレーうどん』があります。カレーは、特に夏場におすすめです。カレーには多種多様なスパイスが含まれており、このスパイスが『元気の源』。カレーの本場インドでは、体調に合わせてスパイスを変えているそうです。ジャポネカレーうどんは、ルーから手作りし、コトコトとじっくり時間をかけて作ります。肉も柔らかく、味も抜群!遠方からわざわざジャポネカレーを目当てに食べに来られるかたも。食欲がなくなったり、胃腸が弱ったりと、体調を崩しがちな暑い季節には打ってつけのメニューです。

ジャポネカレーうどん 720円(税込)

うどんの大好き昭和亭

営業時間
11時〜14時
17時〜20時
水曜定休

田布施町大字下田布施682-8
(西京銀行隣)
TEL:0820-53-4400


黄色いお弁当の旗を振るお兄さんが「そば弁一丁〜!」と全力で叫んでいたので、思わずゲット。おおー、コレが人気のそば弁一丁680円(税込)。蕎麦は茶そば。けっこう盛りだくさんな野菜炊き合わせと鴨肉のロースト。お弁当にしては、やるわね。そして巻き寿司。うん、コレがなかなか本格的。お米はやっぱり、お腹にもたまる(いいねぇ)。残暑厳しいこの時期、めざして来る価値あり。お弁当通のわたくし、太鼓判のお弁当。こちら、もちろん売れる前の予約が安心ですよー。さあ、お腹がぐ〜っと鳴ったら乗ったまま弁当へゴーゴー♪おしまい。ありがとうございます!

乗ったまま弁当

営業時間:11時〜売り切れるまで
毎週月・火・木・金・土・日祝営業
水曜定休

田布施町大字下田布施682-8(西京銀行隣)
TEL:0820-52-4042(フランス食堂)


乗ったまま弁当・日替り弁当メニューをお知らせ!
「ハンバーグにする?海老フライにする?うーん 悩むなー」。そんなあなたのお悩み解決!ハンバーグが ドン、大海老フライがドーンと乗った『ハンバーグステーキと大海老フライ』をドドーンと、オススメいたします。(ぜいたくぅ〜)大きくてジューシーなハンバーグ、サックサックの大海老フライを自家製デミグラスソースとタルタルソースでお召し上がりください。お料理が運ばれてくると、皆さん5秒は見入ってしまう一品だそうですよ。単品メニューですので お得な『ライス・スープ・サラダセット』をご一緒にいかがでしょうか、暑い夏は、大好きなものを食べて乗り切りましょう。

ハンバーグステーキと大海老フライ
1900円(税込)

ライス・スープ・サラダセット
480円(税込)

皆さまのご来店をお待ち致しております。

フランス食堂

営業時間
10時30分〜21時
水曜定休

田布施町大字下田布施504-1
TEL:0820-52-4042
「フランス食堂」は、山口県田布施町にある。


『陶芸』って、何だか高尚な趣味って感じがする。作る側としては、上手くとか、かっこよく作りたいと思うものだろうけれど、でもね、作られる器の側からすれば、はっきり目的をもって作ってくれると、ちゃんと使える器になる。使ってもらえれば、お役にたてる。これが作られる器の憧れ。どうです?陶芸をしに来ませんか。

陶芸体験
1回2700円(税込)

和夢門陶芸くらぶ
月4回 (都合のよい日時にどうぞ) 月謝6480円(税込)

和夢門ギャラリー
木彫り・ペン画・陶器・書・漆小物など展示中

やのくに陶芸 和夢門(わむをん)

営業時間:10時〜18時 水曜定休

田布施町大字下田布施2159-1ほひほ1F
TEL:0820-51-3005


素人が自分で何かを作ったり、修繕したりという今流行のDIY。でも手先が不器用なかたはそうはいきませぬ。そんなかたは、RESSHへGO!模様替えとリフォームの中間くらい、お客様参加型のリフォームを提案します。ちょっとしたアイディアでお好みの部屋に変身!中古住宅を手に入れてRESSHでちょこっとリフォーム。あとは自分たちのセンスで手を加えていって、あこがれ続けていた暮らしを手に入れてほしい。スタッフも楽しんで家づくりに取り組んでいます。インテリアや照明、収納のご相談もどうぞ。

営業時間
9時〜18時

リフォーム・お掃除のRESSH(レッシュ)

田布施町大字麻郷奥265-1
TEL:0820-52-5002


「家に関するあれこれ。どこに頼めばいいのか、わからない…」そんな時はまず、ピアレックスへ電話してみてはいかが?不動産の売買・賃貸の仲介を中心に、建築・リフォーム、お掃除・お片付け、遺品整理・生前整理など多岐に渡ってご対応しております。そもそも、ピアレックスという社名は、社長が一生懸命悩んだ結果出てきた名前です。目指すものが全方向に広がっていくような名前にしたいということで、連想しない言葉、意味のない言葉を必死で考えたそうです。だから、「どんなことでも喜んで!」と、お客様のご要望に全力で応えています。様々なご要望がやって来ます。建物の解体はもちろん、お墓の解体撤去、お仏壇の処分、水漏れ補修・トイレ詰まり直し、雨漏り補修に吹抜けの高所窓の掃除、ハチの巣駆除や小動物の進入路塞ぎ、床下からネコを救出、ヘビ退治などなど…年中無休で対応します。不動産を扱っているだけではありません。『困った時のピアレックス』。どんなことでも、まずはピアレックスにお任せください!

不動産の(株)ピアレックス

営業時間:9時〜18時
年中無休

田布施町大字下田布施985-7
TEL:0820-52-5113
(株)ピアレックス


やのくに米をつくっている田布施町上田布施のあたりは、頻繁にイノシシが出没するらしい。夜になると活動が活発になり、農業用倉庫の前の道で出くわすこともあるそうだ。今年から『やのくに純真米粉』専用米を育てている田んぼが、一番被害を受けている(大変!)。大切な稲を守るため、これまでは電気柵ビリビリの設置や夜中のパトロール、夜間照明ピッカンピッカンの点灯を行なうことで、イノシシの侵入に立ち向かってきましたが、今年はイノシシ研究の結果、ついに弱点を発見し、ある装置を仕込みました。フフッ。田んぼの稲はグングン生長しています。早いものでは、8月になると穂が出始めます。全ての穂が出揃ったら、待ちに待った刈り取りの季節がやってくる。それまでの間、イノシシとの熱い攻防戦が繰り広げられることでしょう。しかし、イノシシも、本当はやのくに米の豊作を祈っているに違いない…。仲良く共存できる『くに』になりますように。

農業事業部

問い合わせ先
(株)ネティエノ
TEL:0820-53-2100
ネティエノ 農業事業部


「憧れをもち、もたれる」ように。わたしの好きな社長語録のひとつだ。憧れの横にはワクワクがある。目標がある。生きていく原動力となる。

うれしい新聞第146号


★クイズ1
農業事業部のイノシシ対策のひとつは?
\嵜号ピッカン、ピッカン
¬覺崗般瀬團奪ン、ピッカン
E典ず凜團奪ン、ピッカン

★クイズ2
フランス食堂この夏おすすめ、ぜいたくぅ〜!なメニューは?
.薀ぅ后Ε后璽廖Ε汽薀瀬札奪
▲魯鵐弌璽哀好董璽と大海老フライ
自家製デミグラスソースハンバーグステーキ

★クイズ3
黄色いお弁当の旗を振るお兄さんは、全力で何と叫んでい
たのでしょう?
 屬Δ塀徹戝〜!」
「そば弁一丁〜!」
「駅弁一丁〜!」

★全問正解された方の中から抽選で3名様に、喫茶 望ペア無料お食事券・フランス食堂スペシャルランチ無料お食事券・大好き昭和亭ペア無料お食事券のいずれかをお送りいたします。応募の際に、ご希望をお書き添えください。
★解答は、メール本文に、
.イズの答え(3桁の数字)
△幹望のご招待券
氏名(ふりがな)
で齢
ヅ渡暖峭
Δ棺蚕蠅鮟颪い董
tabuse8@gmail.com
へ送信ください。

※官製ハガキでの応募もできます。
〒742-1511 熊毛郡田布施町大字下田布施682-8
   (株)ネティエノ 宝島田布施うれしいクイズ係
締め切りは9月14日(金)18時着です。

QRコードからもメール可能です。カメラ付き
       携帯電話で読み取ってください。

うれしい新聞 第145号 宝島田布施うれしいクイズの正解は、↓でした。

宝島田布施うれしいクイズ係QR
やのくにマップ


月刊『もほん』を一般の方に読んで頂きたいです。『もほん』へのおもいを教えていただきたいです。という質問。

それは、「どんどん自分の体験を伝えてください。喜びを伝えてください」と言い続けているのですが、ちょっとした勇気がないために、それがいいとは思うけど、踏み込めない。そういう人のお手伝いをするために、「こんな人がこんなふうに言っているけど」という、それを冊子にしようと思って作りました。

渡し方があって、私が以前やっていたのは、自己啓発プログラムを売るときの方法です。そのとき私は不動産を売っていました。不動産の会社をやっていたのですが、私は「セールスマンをまたやってみたいな」と思うようになって、そこにちょうど自己啓発プログラムを売ることになった、というか、売ることにしたのです。

もちろん、セールスマニュアルはアタマの中にすべて叩き込みました。プレゼンテーションブックを1ページめくるごとにこういうふうにしゃべるというのが全部紙芝居のようになっていて、それをその通りに説明します。本の紙を相手に向けて、「ここまではよろしいですか?次に行きますよ」と言いながらやっていくのです。

そのプレゼンテーションというクロージング段階に持ってくるまでに、どうやったら導けるか、そしてどうすれば決まるだろうかと考えました。プレゼンテーションをして、その結果、決まったか決まらなかったかを本部に報告しなければなりません。何人に話をして何人決まったか、ということです。成約率というか、野球の打率みたいなものです。

目指す成約率は3割と定められていました。誰もがそこに一生懸命になるのですが、私は成約率が9割を超えていました。10人に話したら9人は決まるということです。マニュアルには「だいたい3割行けばいい」などと書いてあります。

だから成約率9割は実は大変なことなのです。まず9人決めるための10人がいませんよね、身の周りに。最初はパパッと行くけど、保険のセールスと一緒で、だんだん思いつく人がいなくなるのです。見込み客がいなくなるのですね。

『もほん』の使い方をこうしてほしいということでこういう話をするのですが、どうして私が9割をキープできていたかを話した方が早いでしょう。

私が聴いて、よかったなと思う講演家の講演テープを作りました。たくさんダビングしてね。著作権の問題があると思うので、本当はこれはやってはいけないのですが、私はその先生に許可をもらいました。

私はT氏の講演テープをよくダビングしていました。すごく元気な講演をする人だったのですが、この人の講演をテープにして、それを配るのです。何のために配るかというと、見込み客発見のためにね。「この人は具体的に自己啓発プログラムのことを話したら身を乗り出してくるかな」ということを見ながら判断していました。食いついてきたら、あとはあのプレゼンテーションがありますから、このとおりに説明をすればほぼ100%は決まるという自信が自分の中にあったのです。ここまで話を聞いてくれるのであれば決まる、という。

さあここからです。聞いてくれるまでの見込み客からクロージングするまでに持って行く、その客をどうやって作るかが問題でした。それでそのテープを使ったのです。

言い方は簡単です。これを月刊『もほん』だと思ってくださいね。「とっても素晴らしい感動的な講演があるんだけど、それを特別にダビングしてきました。本当はいけないんだけど」と言って。「これをあなたに貸してあげるから、すぐに聴いて。今日中に聴いて。帰ったらすぐに聴いてね。よかったら、よかったとここに電話して」と言って私の名刺を渡します。そして、「もし気に入らなかったら、おもしろくなかったと電話して。だから、聴いてみて、良くても悪くても電話して」ということを言ったわけですね。そして、「気に入らなかったら申し訳ないけど返して。必ず返して」と言いました。そうですよね。大事なカセットテープを借りるのですから。おもしろくなかったら返していいんだなという、いつでも返品OKにしました。そうすると聴いてくれますよね。

その二つを言いますから、「よかったら電話して」と言うと、向こうは「もらえるな」と思うのですね。それは当然、「あげます」と言うのですけれどもね。「差し上げます。何度も聴いてください」と言ってね。気に入らなかったら返さなくてはなりません。返さなくてはいけないと思うと、「よかったよ〜」とやっぱり言う。

そう言われたら、「もっとくわしい話がある。この講演のベースになっているすごい話があるんだけど、それは直接話をしたいから、明日来てくれますか?」と言います。相手は「はい」しか言いようがありませんよね。それで電話を切る直前に「あっ、そのときに印鑑持って来て」と言うのです。そうすると必ず、話を聞いてよかったら印鑑を押さなければいけないと思ってやって来ます。別に印鑑がなければサインでもよいのですが。そのように、「よかったら買ってもいいな」という思いで来ます。値段は言わない。言ったらびっくりしますからね。「フルセットで○○○万円」といきなり言ったら、「えっ!」となります。そういうことです。

これと同じです。こんなふうにして伝えてください。「よかったら電話して。もっとすごい話があるんだけど。この人たち、全員自分と会話ができるの。あなたもやってみない?」という感じ。「気に入らなかったら申し訳ないけど返して。他の人に読んでもらうから」と言ってね。本当はあげてもよいのですが、「あげるよ」と言うと電話してくれませんからね。

こういう形で使ってほしいなと思います。私が作った講演のカセットテープと同じようにして使ってほしいと思います。

ただ、やっぱり言葉というか文字にすることの限界を感じています。それはもほんの原稿を書いた人も思うと思うのですが、それを読んで、「ああ、こういうことなのか」というのはありますが、本人が読んだテープにした方がもっと伝わりやすいですよね。活字にするとすごくトーンが下がるのです。私たちは作家ではありませんから、適切なというか的確な言葉を使えないのですね。「こういう言い方じゃなくてね」というのがありますから、それは仕方がありません。多少トーンが下がりますけれども読んでもらってください。「ここを読んでほしいな」と付箋をつけてそれとなく示唆するでしょうが、これをやった方がいいかなと思う反面、やらない方がいいかなと思ったりします。ただ、活字にしてしまうためにトーンが下がるということだけはわかっておかなければなりませんね。

ここで「よかったよ」と言ってくれたら、かなりよかったのだと思ってください。『もほん』を読んで「よかった」と言ったらかなりよかったのだと思ってくださいね。あとは直接「実は、この人は私のよく知っている人なんだけど」という話をしてあげると関心がグッと上がってきます。活字にしてあるので下がっているのですが、ちょっとでも引っかかればいいと思っています、『もほん』はね。

それが先ほど言った講演テープだったりすると、自分が聞いたときと同じくらいの感じで聞けますからね。声の調子などもありますから。

Tさんという人、知っていますか?講演を聴いたことある?最近はあまり出てきていませんが、このあいだ、名古屋駅のホームですれ違いました。思わず「T先生!」と声を掛けたのですが、「おお!」と言われました。憶えていてくれました。

そのころ、私は講演をしていなかったのですが、Tさんの講演の前説で5分くらい話したことがあって、終わったあとに「君、講演家になったらいいよ。きょうは5分のスピーチだったけどとてもよかった」と言われて、その時は講演をするつもりは全然なかったのですが、時が流れていくと、いまとなってはそれがきっかけだったかなと思います。

『もほん』をそういうふうに使ってください。本当を言えば、自分が持っている念いをそのまま言葉に出して伝えてくれた方がよいのですが、それはちょっとした勇気があれば伝えられますよね。「私はこう思うんだけど」という、これが一番大きな伝える力になってくると思います。でもそれがなかなかできないので、ということのようなので、こういうふうに作りました。

『もほん』を読んでいると、「自分はこの人が書く文章が好きだな」とか、「合うなあ」というのがありますよね。それはそれでいいと思います。「すべてよかった」と言う人はウソです。自分に合う、合わないというのがありますから。そのように渡してください。とにかく1ページでも読んでくれるといいかな、と思って『もほん』を作りました。つくってもう六年になりますね。
(西)

月刊『もほん』


Total809112 Week2154 Yesterday1180 Today106 IP check in 30 min Since 2010-12-12