●うれしい新聞第156号 編集 岩盤浴ヨレム 河根未奈

あこがれのくに、やのくにに身を寄せて8年半。やのくには私にとって本当のふるさとになりました。当社社長のおもいがカタチとなって、見えるものになっていく、おもいのくに『やのくに』。何度も足を運ぶたびに、新しい魅力を発見できる、まさに宝島田布施です。たくさんの方々の心のふるさととして、集っていただける「くに」になっていけるよう、プロフェッショナルを目指して日々精進いたします。