●フランス食堂 命をふきこまれ

「ここやのくにで美味しいものを食べてもらいたい。ちょっと気取った感じの洋食のお店を」という社長の念いから【フランス食堂】と命名された、街の小粋なレストラン。【興奮ステーキ】は、「塊のようなお肉をもりもり食べてもらえるように」との念いで出来上がったメニュー。社長の命名でイキイキと働きはじめています。ソースにもこだわり、人気の【和風ソース】、柑橘系さっぱりの【大根おろしのソース】【岩塩】をお出しします。是非一度 ご体感ください!!

興奮ステーキ(牛ヒレ肉)
250g単品
4800円(税込)

300g単品
5600円(税込)

お得なコースもございます。

営業時間
10時30分~21時
水曜定休
田布施町大字下田布施504-1
TEL:0820-52-4042
「フランス食堂」は、山口県田布施町にある。

●Cafeのも 純真米粉のホワイトソースが決め手!

田舎の田園風景の中にある喫茶店。喫茶店という響きにあこがれる年代の人達が待ち合わせしてちょっと話でも。ちょっとコーヒーでも。ふっと立ち寄ってみたくなる場所をと、社長の念いからできました。オススメは、ノングルテン【やのくに純真米粉】をたっぷり使用したやのくに米粉グラタン。ホワイトソースは、きめ細やかな滑らかさで保温性がよく、寒いこの時期でも最後までアツアツでお召し上がり頂けます。厚切りで、もっちりした純真米粉パンがついています。満足感でいっぱい。ぜひ、自慢の米粉グラタンをお召し上がりください。
960円(税込)

セットメニューもあります。

営業時間:9時~17時(モーニングタイム:9時~11時)
火曜定休 田布施町大字上田布施1123-1
TEL:0820-53-8686

●OCHIAI 人と人が落ち合い語り合う場所

OCHIAIは、社長が子どものころからずっとそこにある場所。誰もが知っていながら奥がどうなっているかは誰も知らない、なんだかおそれおおい場所だったとか。今、誰もが足を運べる場所になりました。「なんか見たことあるよね、昔懐かしいよね。集った人達がそんなおもいを抱きながらする食事は普通がいいよね。昔は手に入りにくかった美味しい魚があったらいいな」という社長の念いから、家でするような食事をご用意しています。オススメは【あじフライ定食】と【あじ天ぷら定食】。サクッ!フワッとした食感がいい!どちらも純真米粉を使用して揚げています。

あじフライ定食
1200円(税込)

あじ天ぷら定食
1200円(税込)

営業時間:11時~14時 17時~21時
火曜定休
熊毛郡田布施町大字上田布施1563-1
TEL:0820-25-1511

●仕出しよわもんの うらめし屋 はい!喜んで

OTODOKEぐるぐ号は、♪自転車に乗って~♪と、社長のオリジナルソングを流し、田布施町および近郊を走り回っています。生活での困り事、悲しみを解消できるように、という社長の念いから始まりました。手作りのおいしいお弁当やオードブルなど、ご自宅、会社や学校、農作業中の田んぼにもお届けします。お弁当は、【乗ったまま弁当販売所】(ネティエノ駐車場)でもお渡しできます。

営業時間:8時~18時(田布施町・平生町一部・柳井市一部・光市一部お弁当お届けします。配達ルートによってはお届け出来ない場合もございます。ご了承ください)
水曜定休(いつでも対応します。)
田布施町大字下田布施504-1
TEL:0820-52-4042(フランス食堂)

●フォーク酒場 どんじゃらほい 最高に美味しい源喜ぎょうざ

お店のキーワードは、【フォークソング】と【小さな祭り】。団塊の世代の人たちが、フォークソングを聞き、お酒を飲みながら語り合う場。「今日一日の打ち上げ会で、どんじゃらほい!と盛り上がってもらえたら」という社長の念いから始まりました。1階では、全国各地の食材を気軽に食べられるメニューが豊富に揃っています。中でも、看板商品である【源喜ぎょうざ】は絶対に外せない。有名な脚本家のおじさんのお店で大人気の餃子を、先方の都合で受け継いで欲しいと言われ、「この源喜ぎょうざをなくしてはならない」との社長の念いから、すべてを引き継ぎ習得し、さらに商標登録もして販売しているほど、大切な念いがある餃子です。皮から自然に出来る羽根が特徴で、田布施で一番美味しいと思う羽根つき餃子です。2階の座敷では、こだわりの食材を使用した鍋料理が召し上がれます。これからの送別会の時期に、是非ご利用ください。

源喜ぎょうざ
一人前
650円(税込)

営業時間
11時~14時
18時~22時くらい
日曜定休
毎週火曜日は禁煙になります。他の曜日は店内喫煙可です。
田布施町大字下田布施710-3
1F (ピクロスそば)
TEL:0820-52-8098

●いっちょん売れん やのくにとうふ おもいが、かたちに

社長が大学生のころ、毎日出会うリヤカーをひいた豆腐屋のおじいさん。目があうたび、決まって言う言葉が、「いっちょん(博多弁で、ちっとも)売れん、いっちょん売れん」。そんな光景が忘れられなくて、美味しい豆腐を作ってみたいという社長の念いが形になり、【いっちょん売れんやのくにとうふ】が出来上がりました。山口県産無農薬大豆、とっても美味しい【のあな】の水、萩で採れた本にがりを使い、こだわりも十分。濃くて、美味しいやのくにとうふを是非、お召し上がりください。

やのくにとうふ
一丁400円(税込)

◆販売店
◎Cafeのも上の駐車場にある豆腐販売所
◎やのくにアンテナショップのそ
◎村の売店弥寄館
※お問合わせは、ネティエノ
TEL:0820-53-2100まで

●ライブハウス 風の吹く丘 くちびるに歌

社長はよく歌を口ずさんでいます。歌がとても身近にあります。学生時代は日記をつけるように、自分のおもいを忘れないように曲を作っていたといいます。社長にとって歌は、自身のおもいを伝えるとても大事な表現方法なのです。この【ライブハウス風の吹く丘】(=風の福岡→社長の青春の街)を利用する音楽愛好家の方々には、是非自分にしか歌えない歌を見つけ出して欲しいと思います。一生懸命生きた証を【音】という記憶媒体に遺す。ここはそんな場であって欲しいですね。練習からライブまで自由に使える音響設備完備の【ライブハウス風の吹く丘】は、おひとり千円の利用料で、空いていれば時間制限なしで使えますよ。

営業時間
木・金・土・日・祝日の18時~21時
田布施町大字下田布施2159-1
ほひほ1F
TEL:0820-51-3005(和夢門)

●PomPaテニスの英国(イギリス)大志館 エキサイティングスポーツ

PomPaテニスは、「祭りのように楽しいもの。みんなで盛り上がってほしい」と、社長発案で始まった新スポーツです。PomPaテニスの名前ももちろん社長が考案。ポーン、パンとボールを打ち合う音から命名されました。先日、若者4人が、PomPaテニスを初体験。さすが若い!ほとんど休憩もせずに、思い切りプレーしていました。PomPaテニスは、こうしてすぐにラリーを楽しめるスポーツです。コート利用料は、お一人800円(税込)。次の利用者がなければずっと利用可能。レンタルラケットもあります。この盛りあがる感じ、味わってみて!
コート利用料 800円(税込)

営業時間
11時~18時
月曜定休(月曜が祝日の場合は火曜日)
田布施町麻郷1737-4
TEL:0820-51-3541

●やのくに陶芸 和夢門(わむをん) 和夢門の名物はにぎり素神

粘土に触れてゆるゆると遊びながら元気になって欲しいという社長の念いから、【やのくに陶芸 和夢門】ができました。そして、老若男女、誰にでも簡単に作れるものをと、社長の発案、命名でできたものが【にぎり素神】です。粘土のかたまりをムンギュとにぎって、目、鼻、口をつけてできあがり。楽しい陶芸体験になります。粘土に触れに来ませんか。

にぎり素神体験
一回2200円(税込)

陶芸体験
一回2750円(税込)

和夢門ギャラリー
木彫り、漆小物、絵、ペン画、陶器など展示中

営業時間
10時~18時 水曜定休
田布施町大字下田布施2159-1ほひほ1F
TEL:0820-51-3005

●技倆総合学院EWO(エウォ) 足裏で、コリの元を抜く!

当社社長は、生き方提案をしています。27年位前に社長の夢に出てきた光景をもとに編み出されたのが、EWOの【コリを抜く超足芯術】です。足の裏で背骨を癒している術が夢に出てきたそう。人間の“気”が集まる背骨を癒すと身体全体が元気になる。身体にマイナスの気がたまると、そこがコリになってくる。それを足裏で吸い取っていく。足は木に例えると根っこの部分。木の根が養分を吸い上げるように、お客様が不調に感じるところを全部、施術者が引き取る、画期的な施術を作り出しました。是非ご体感ください。

★EWOのおススメコース★
超足芯術
全身満足コース
60分7150円(税込)

頭皮揉術健康法
(頭皮マッサージ)
30分3300円(税込)

足裏健康法KUQ(足つぼ)
35分4400円(税込)

営業時間
10時~18時 木曜定休
田布施町大字下田布施683-1(西京銀行隣)
TEL:0820-51-2628

●新茶房やろん さぁ!始めよう!

やろんでは、生き方提案をする社長の著書を扱っています。社長が27年間変わらずに伝え続けている【ひとり歩き】について、わかりやすく書いてある一冊が『ひとり歩きのススメ』です。「純粋に自分に聞いて、自分で決めたことだけが、自分にとって正解なのです」とあります。自分と対話することをMAOと言い、自分に聞いて自分で決めたことを実践すればどんな問題も片付いていきます。限りあるいのちを大切に、自分で決めて自分で生きていく。あなたも【ひとり歩き】を始めませんか?

ひとり歩きのススメ
1100円(税込)

営業時間
10時~18時 木曜定休
田布施町大字下田布施683-1(EWO内)
TEL:0820-51-2628(EWO内)

●岩盤浴ヨレム 念いのくにの岩盤浴

岩盤浴ヨレムは、「遠くから“やのくに”に帰って来るやのくにびと達が、足を伸ばしてゆっくり休憩できる【のあな】の銭湯のようなものがあったらいいな」という、社長の念いがカタチになりました。全館まるごと“当社オリジナル浄活水器【のあな】”の格別な岩盤浴です。お客様の命を大切にする社長の念いから、【最高レベルの清潔】を目指しています。(だから、安心してくつろげるんだ!)起き上がりやすい【ベッド型岩盤床】、安心の【男女別コーナー】、お二人まで一緒に入れる【VIPルーム】という特長も社長のおもてなしの念いからです。そんな岩盤浴ヨレムに、是非ご来店ください。きっと今までに体験したことのない癒しとくつろぎを味わえ、明日への活力が充電できますよ。

岩盤浴120分
一般ルーム
2000円(税込)

VIPルーム
2500円(税込)

《ヨレム限定コース》
コリを抜く超足芯術10分
1980円(税込)
※岩盤浴ご入浴のかたは10分 1650円(税込)

営業時間:10時~23時(最終受付21時)
木曜定休
※ご予約いただくと確実です。手ぶらでどうぞ。
田布施町大字波野336-20(田布施駅前旧商店街)
TEL:0820-52-0730
岩盤浴ヨレム

●村の売店 弥寄館(やよろかん) おもいを出会わせる店

社長は長きにわたり、日本全国で生き方提案の講演に奔走しています。全国各地でいろいろなモノに出会って、これを弥寄館に集う人たちに食べて欲しいと思った商品を販売しています。モノの向こう側には作った人がいる。人と人とのモノを介しての出会いの場所、そう、弥寄館は【おもいを出会わせる店】。

さて、今月ご紹介するのは、宮城県石巻からやってきた 金華さばの缶詰。近年、漁獲量が減り、幻の魚といわれている金華さばは絶品です!栄養満点です!【水煮】と【味噌煮】があります。どちらも一缶550円(税込)。ご来店をお待ちしております。

営業時間:10時~18時 木曜定休(前もってわがまま言っていただければ開けます。)
田布施町大字上田布施1209
TEL:0820-52-0846

●栗まんのやの里(くに)本舗 ふるさとに名物を

社長は、「ふるさとの田布施に、名物をつくろう。何か美味しいお土産があったらいいな」と考えました。「名物は…栗まんがいいな。手のひらにコロンと乗る大きさで、中身は刻んだ栗が入った白あんにしよう!」ということで、【穂の風 栗まん】が出来ました。やのくにくにづくりの一環としてのやの里本舗は、おかげさまで、今年創業10周年を迎えます。これからも皆さまのご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

穂の風栗まん
9個入
1200円(税込)

おらが最中 岸さんと佐藤さん
10個入
1800円(税込)

営業時間:9時~18時 水曜定休
柳井市中央2丁目3-6(柳井駅正面の通り沿い)
TEL:0820-22-0034

●不動産の(株)ピアレックス 第二の人生を、全力サポート。

ピアレックスは、【住まい方と暮らし方、生き方を提案する】という社長の理念のもと、今年で創業40周年を迎えます。皆様が人生の岐路に立った時、そこに不動産が関わってくることも多いかと思います。

住宅にも「第二の人生」を。貸しますか、売りますか?
【生き方】を提案する社長が掲げる、念いを込めたスローガンです。家は、朽ちて解体されるまでに、2~3家族を見守ってから役割を終えるのが理想的です。もう使わなくなるのであれば、家が傷んでしまう前に、早めに必要としている次の家族へ譲りませんか?

ピアレックスでは、ただ家が売却できれば良いのではなく、家が心置きなく第二の人生へと歩んでいけるように、どのような売り方をするか、どのような状態にして売るのか、きちんと筋が通っているか…、しっかりと家のことまで考えてご提案させていただきます。また、生前整理・遺品整理、ハウスクリーニング、リフォームなど、住宅の第二の人生を、終始一貫ピアレックスがサポート致します。売りたいかたも、買いたいかたも、土地・建物のことは、全てピアレックスにお任せください。不動産査定・各種お見積もりは無料です。気軽にご相談ください。

営業時間:9時~18時
年中無休
田布施町大字下田布施985-7
TEL:0820-52-5113
(株)ピアレックス

●(株)ネティエノ 全家庭に“のあな”を

当社社長の生き方提案をひろげていくために、“のあな”を販売しています。“のあな”は【あふれる命の尽きない源】という意味で、社長が命名しました。おいしい名水がこんこんと湧き出す山のイメージ。どんどんどんどん湧いてきて、いつまでも絶えることのない命の水です。“のあな”が入り、飲み続けることで、こころが丸くなり受け入れやすくなって話を聞こうという気持ちになります。ずっと使っていただけるように、販売して25年、モデルチェンジはしていません。中のカートリッジ交換さえしていれば続いていく、“のあな”が在り続けることで、さらに周りに拡がってほしいというおもいが込められています。

浄水器のあな
22万6600円(税込)

営業時間
10時~18時 水曜定休
田布施町大字下田布施682-8(西京銀行隣)
TEL:0820-53-2100
ネティエノ

●うれしい新聞第164号 編集 (株)人生経営 家重美由紀

会社は、社長の念いによって動いていく。西心グループ各社各施設は、社長の揺るがぬ念いから一つひとつ形になりました。社長の天意に沿った決断のもと、人生の全てに関わる事業を展開しながら生き方提案を実現していく、「やのくに」くにづくりを推進しています。

●うれしいクイズ

★クイズ1
大好き昭和亭のうどんの麺は、小麦麺だったのが何麺に変わったでしょう。
①米粉麺
②片栗粉麺
③そば麺

★クイズ2
米粉100%のパンを製造・ 販売しているパン工房の名前は。
①happy
②golmarl
③white

★クイズ3
不動産業から生き方提案をしている会社名は。
①ネティエノ
②人生経営
③ピアレックス

★全問正解された方の中から抽選で4名様に、喫茶 望ペア無料お食事券・フランス食堂スペシャルランチお一人様無料お食事券・大好き昭和亭ペア無料お食事券・Cafeのもペア無料お食事券のいずれかをお送りいたします。応募の際に、ご希望をお書き添えください。
★解答は、メール本文に、①クイズの答え(3桁の数字)②ご希望のご招待券③氏名(ふりがな)④年齢⑤電話番号⑥ご住所を書いて、
tabuse8@gmail.com
へ送信ください。

※官製ハガキでの応募もできます。
〒742ー1511 熊毛郡田布施町大字下田布施682ー8
   (株)ネティエノ 宝島田布施うれしいクイズ係
締め切りは3月10日(火)18時着です。
QRコードからもメール可能です。カメラ付き
       携帯電話で読み取ってください。

うれしい新聞 第163号 宝島田布施うれしいクイズの正解は、②①③でした。

■風間旅人随想

「やのくにバス」が、やのくにと田布施町内を巡回しているが、この田舎にバスを走らせようと思ったのはなぜ?と聞かれる。

子どもの頃うれしかったことっていうか、輝いていたことは、小さなことみたいにみえるけど、バスが走っていたことなんだ。初めてバスが開通して、私が大人になるにつれてだんだん本数が減ってきて、結局のところ、まあ、バス会社の経営の事情によって廃止されたっていう、そんなのを見てきたからなんだね。バスが初めて通った時は、本当にうれしかった、なぜかうれしかったんだよね。大人も子どももそりゃあ飛び上がって喜んだ。4キロほどある町まで行くというと、歩いて行くか、自転車に乗って行くかしかなかったから。

私たちは山の方の村人だから。しかも砂利道だったし。それがこう、乗って座っているだけで町まで行けるんだから、みんな喜んだ。子どもも大人も喜んだと思う。だれも嫌だという人はいなかったと思う。うれしい新聞をなぜ発行したのかをいつか説明したけれど、もう一度バスを走らせるとうれしいんじゃないかなと単純に思ったんだよね。やめてしまうと悲しいって、自分で体験的に知っているからね。もちろんバスが廃止された時、そんなもの、バスなんか要らない、って思った人もいたと思うけどね。道路が整備され、各家が車を購入し、車で動き回れるわけだからね。

うちの親父は比較的早い頃に小さい車を持っていたんだね。だから、近所の人が、海水浴に行くといったら、軽自動車の4人乗りだったと思うけど、子供が7人とか8人とか乗って(笑)。砂利道をガタガタガタガタ運転しながら、山や海水浴に連れて行ってくれたりしたんだけど、んー、あれ(車)がたくさんできた時に、あっちのほうがうれしいとみんな思っちゃったんだと思う。だから、車ができた時に全部そっちにいっちゃったから、バスに乗って出かけて行くってことをやめてしまった。

車が登場して、もうひとつのうれしいことが始まったと思ったけど、実はあれは、私は悲しいことになったんじゃないかなと、過ぎてみて、バスが通らなくなってみて感じるんだね。バスのことを、何時のバス、二時のバスとか、朝のバスとか、夕方のバスとかって呼んでいたけど、バスが通るのに合わせた生活っていうのがあって、町から誰か帰ってくる、町からお土産が戻ってくるとか、そんな感じの楽しみがあったんだよね。そこまででよかったんではないかなというのを思うから、もう一度バスを走らせてみようと思って、「やのくにバス」というのを走らせることにしたというわけだね。きょうも「まち」と「むら」を行き来しているよ。

やのくにバスは無料ですけど、それはなぜですか。なんてことも聞かれるけど、まあ、有料にすると陸運局の許可がいるからなんだね。無料バスだと勝手にどうぞ、ということなのでそれだけの話。要するに、乗せていくらってなると、誰かの運賃が少なかった、多かったとかややこしい話になるから。お金にすると悲しい話になるから、無料にしちゃおうということだね。
(西)

■米粉パン工房golmarl(ゴルマール) 全国第1号に登録されました!

『ノングルテン米粉を使用した加工品登録第1号』にgolmarlの米粉パンが登録されました!厳正なる審査のもと、原材料だけでなく、製造工程でも小麦やグルテンを一切使用していない商品だけが登録されます。「小麦やグルテンを混ぜなければ、米粉パンは膨らまない…」そんな常識を覆した奇跡の米粉パン。ノングルテン認証を取得した『やのくに純真米粉』だけを使い、小麦だけでなく28品目アレルゲン(卵、乳、落花生、えび、そば、かに等)も一切使用せずに焼き上げています。世の中には様々な米粉を使用した加工品がある中で、米粉パンが第1号に選ばれたことは画期的です。グルテンを混ぜなくてもパンが膨らむ、高品質な『やのくに純真米粉』の実力が証明されました。

米粉食パンには、お一人様サイズの0.5斤もありますが、「ふわふわモチモチ」の食感を思いっ切り楽しめるのは【1.5斤サイズ】です。米粉パンは、焼きたての味と食感がとにかく最高です!田布施近郊にお住まいの皆さま、おめでとうございます。焼きたてが食べられるのは、日本全国で皆さまだけです。幸福の瞬間をお楽しみください。売切れ次第、販売終了です。ご来店の際には、是非ご予約ください。

米粉食パン
1.5斤
1112円(税別)

米粉食パン
0.5斤
445円(税別)

米粉コッペパン
1本
352円(税別)

営業時間:10時~売切れるまで
火曜定休
田布施町大字上田布施221-21
TEL:0820-25-1556
米粉パン工房golmarl(ゴルマール)

■農業事業部 どんどん拡がれ、『やのくに純真米粉』

「小麦アレルギーでパンが食べられない子どもたちのため、おいしい米粉パンができるように、パン専用の米粉をつくろう」との社長のおもいから始まった米粉プロジェクト。原料となるお米作りから製粉まで、終始一貫自社生産を強みとして、世界基準よりも更に厳しい、日本独自の最高基準の「ノングルテン認証」を取得した、純度100%の【やのくに純真米粉】が、令和元年度「山口県特産品振興奨励賞」に選定され、山口県を代表する特産品の仲間入りを果たしました。グルテンを混ぜなくてもパンが膨らむのが【やのくに純真米粉】の大きな特徴です。その【やのくに純真米粉】だけを使った、【米粉パン工房golmarl】も、もうすぐ開店から一年が経とうとしています。そんな中、「ノングルテン米粉を使用した加工品登録第1号」に、golmarlの「ノングルテン米粉使用パン」が登録され、日本初の名誉を賜りました。お陰様で、イベントなどへの出展や、多方面からの問い合わせが増えました。新たな年を迎え、田布施から全国へ世界へと、さらなる拡がりをおもい描いています。

ご注文は、ネティエノ0820-53-2100まで。
水曜定休

TEL:0820-53-2100(株式会社ネティエノ)
やのくに米粉ホームページ

■うどんの 大好き昭和亭 「米粉うどん」登場!!

グルテンフリーが一時的な流行ではなく世界的な流れになり、米粉が注目されるようになってきました。(うどんはどうなるの!?)時代の流れに合わせ、大好き昭和亭も1月9日より、小麦麺からやのくに米の『米粉麺』に変わりました。米粉麺に合わせてメニューも一新です。大好き昭和亭の名物のひとつ【うどん定食】も、更に美味しくなって登場です。米粉麺に、肉、かまぼこ、お揚げ、玉子が入り、コクのあるとろみのスープがかけてあります。ごはんは、「大きなおむすび」or「太巻き」が選べます。美味しいやのくに米と身体に優しい米粉麺で、ココロもカラダもにっこり!ぜひ『米粉うどん』メニューをご賞味くださいませ。

うどん定食
850円(税込)

営業時間
11時~14時
17時~20時
水曜定休

田布施町大字下田布施682-8
(西京銀行隣)
TEL:0820-53-4400

■やのくにアンテナショップ のそ 米粉メニュー第三弾

先月号で、米粉シチューをご紹介したばかりですが、のそはどんどん行きます!米粉メニュー第三弾、その名も【アメリカ山間部の方の米粉ハヤシライス】700円(税込)。アメリカ山間部の方って?…。当社社長のひらめき、です。やのくに純真米粉を使用した、おいしいメニューが勢ぞろい。本格派のカレー、旬の野菜たっぷりのシチュー、そして旨味ギッシリのハヤシライス。さぁ、あなたはどれにしますか?大いに迷ってください。今日のランチはアンテナショップのそで決まり!セットメニューもあります。そして…それはおいしい蒸したまご【のんたまのまご】110円(税込)も食べてみて!

営業時間:10時~17時(ランチタイムは11時~15時)
火曜定休
田布施町大字下田布施676-13
TEL:0820-25-1158

■OCHIAI カキのメニュー満載!

OCHIAIは旬のカキのメニューが満載!【カキグラタン】のホワイトソースは「やのくに純真米粉」を使い、とろっとクリーミー。広島のぷりっぷりとしたカキが合います。そして、【カキフライ】には、golmarlの米粉食パンをひいたパン粉を使い、衣はカリッとカキはジューシー!他にも美味しいカキのメニューが!ぜひ熱々をお召し上がりください。そして!もんちゃんまんじゅうに新しい味が登場!ご来店をお待ちしております。

カキグラタン
980円(税込)

カキフライ
980円(税込)

もんちゃんまんじゅう
各300円(税込)

営業時間:11時~14時 17時~21時
火曜定休
熊毛郡田布施町大字上田布施1563-1
TEL:0820-25-1511

■Cafeのも 今が旬!

りんごが美味しい季節。地元、山口県徳佐の大きなりんごを使った【りんごカレー】は、バターをたっぷり使い甘く煮立てたりんごの果肉が「ゴロンゴロン」と入っています。お店の目の前に広がる田んぼで、丁寧に丁寧に作られた『やのくに米』との相性は抜群!男性にも好評です。更に、米作りから製粉まで、自社一貫生産の『やのくに純真米粉』を使ったアップルクーヘンとコーヒーが付いた、【ケーキセット】がオススメです。ご来店、心よりお待ちしております。

りんごカレー 960円(税込)

りんごカレーケーキセット 
1620円(税込)

営業時間:9時~17時(モーニングタイム:9時~11時)
火曜定休 田布施町大字上田布施1123-1
TEL:0820-53-8686

■喫茶 望(も) 冬はチュッパ料理

美味しくて身体にやさしいチュッパ料理。オススメは数々あれど、まずはベトナム料理【ベトナム絶辛フォー】。ベトナムのかた、そしてなんと、香港のかたも「同じ味!」と絶賛する一杯です。必ずご注文されるお客様も多い、大人気のメニュー。もうひとつは薬膳料理から、新登場の【鶏肉の唐辛子炒め】。唐辛子…だけど辛くない!コロッとした鶏肉と銀杏、ネギが甘酢っぱいタレに絡んで、ご飯がすすみます!ぜひ、美味しい『やのくに米』と一緒にお楽しみください。まだまだ続く寒い冬。喫茶 望のチュッパ料理で、心も身体も温まりましょう。

ベトナム絶辛フォー単品
1150円(税込)

鶏肉の唐辛子炒め定食
1380円(税込)

営業時間:10時~21時(20時30分ラストオーダー)
木曜定休
田布施町大字波野2161-7
TEL:0820-51-3788
喫茶 望(も)

■フランス食堂 土鍋でハンバーグ

当店名物 【土鍋焼ハンバーグステーキ】のオススメポイント①こだわり抜いた牛肉エキスたっぷりの《デミグラスソース》と、額に汗をかきながら作り込まれた 《ホワイトソース》2種類を使用して、②ふっくらジューシーなハンバーグと2種類のソースを、土鍋でアツアツに焼き上げました。一度食べたらまた食べたくなること間違いなし!!

土鍋焼ハンバーグステーキ単品
1380円(税込)

定食セット
480円(税込)
(ご飯、サラダ、みそ汁、漬物付き)

営業時間
10時30分~21時
水曜定休
田布施町大字下田布施504-1
TEL:0820-52-4042
「フランス食堂」は、山口県田布施町にある。

■仕出し よわもんの うらめし屋 いざ出陣!毎日が全力のうらめし屋

受験シーズンも佳境!そして、営業の方々も新しい年に業績アップと決意新たに!の時だと思います。腹が減っては戦ができぬ、物事に取り組む時は、まず腹ごしらえでエネルギー補給。それには、うらめし屋の【出陣弁当】が最適です。

ブリの照り焼きは“出世魚”、焼き栗は“勝ち栗”、豚ヒレカツは“勝つ”。

また、日々の活力補給には、【日替り弁当】もオススメです。バランスが良く栄養満点の手作り弁当!毎日全力でメニューを考えています。どちらも欠かせない魅力的なお弁当をご利用ください。職場やご自宅へのお届けはもちろん、ネティエノ駐車場(西京銀行田布施支店隣)には、黄色い旗が目印の弁当販売所もあります。車に乗ったまま気軽にどうぞ。

出陣弁当
1050円(税込)

日替り弁当
580円(税込)

営業時間:8時~18時(田布施町・平生町一部・柳井市一部・光市一部お弁当お届けします。配達ルートによってはお届け出来ない場合もございます。ご了承ください)
水曜定休(いつでも対応します。)
田布施町大字下田布施504-1
TEL:0820-52-4042 (フランス食堂)

■フォーク酒場 どんじゃらほい インドの隣の鶏の半身揚げは最高に美味しい!

新メニュー登場!【インドの隣の鶏の半身揚げ】。発売スタートから、大好評。なんと、若鶏の半身を、やのくに純真米粉とカレー粉をブレンドした味付けで豪快に揚げました。皮はパリッと、中身はジューシー。肉質が違うもも肉、むね肉、手羽の部位を一度に味わえます。ビールとの相性抜群!最高に美味しい一品です。

また、2階の座敷ではこだわりの各種鍋料理をお出ししています。ぜひお召し上がりください。お待ちしております。

インドの隣の鶏の半身揚げ 一皿
1600円(税込)

営業時間
11時~14時
18時~22時くらい
日曜定休
毎週火曜日は禁煙になります。他の曜日は店内喫煙可です。

田布施町大字下田布施710-3
1F (ピクロスそば)
TEL:0820-52-8098